ラグビーワールドカップ2019チケット第三次一般販売値段価格は?売れ行きがヤバすぎて買えない?

ラグビーワールドカップ2019 チケット 値段価格 買い方 売れ行き スポーツ

2019年9月20日から始まるラグビーワールドカップが歴史上初めての日本での開催ということで、開催までまだ日があるのに大盛り上がりをみせています。

 

 

21世紀中はもう日本で開催されることはないと言われているだけに、今大会は絶対に見ておきたいですね!

 

 

2018年よりチケットが販売されており、その売れ行きもものすごいものとなっています。

残りのチケット販売の機会もいよいよあと第三次一般販売と第四次一般販売と二回のチャンスしかなくなってしまいました。

公式リセールサービスもあります

 

 

第三次一般販売は5月18日より開始されており、こちらは抽選ではなく先着順となっているので、ぜひ検討をされている方は早めの購入をおすすめします!

 

 

といっても、日本戦に関しては特に人気ですでにすべての席が完売しています。

 

 

しかし、先述のとおり、このラグビーワールドカップは次いつ日本で開催されるかわかりません。

 

 

どこの国であれ、日本でラグビーのワールドカップの試合をみることに意味があります。

 

 

日本戦でなくても

ラグビーワールドカップの試合を観に行った!

という思い出を作りたい方のために、今回は現在販売期間中の第三次一般販売に関して紹介していきます!

 

 

対戦国はこだわらずとにかくラグビーW杯を観たい!
世界トップクラスの試合が観たい!

 

という方向けに本記事は書いております!

 

 

第三次一般販売を通し、オススメの買い目を紹介していきます!

 

 

 

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019チケット第三次一般販売概要

ラグビーワールドカップ2019 チケット 値段価格 買い方 売れ行き

 

2018年1月より販売がスタートしたラグビーワールドカップ2019日本のチケットですが、売れ行きがものすごく売れ切れが続出しています。

 

 

現在は第三次一般販売が行われています。

そちらの概要をみていこうと思います!

 

 

受付期間

2019年5月18日(土)18:00~2019年7月下旬

すでに販売は開始されており、日本戦に関してはすべて完売となっております。

5月31日スタートの「公式リセールサービス」で手に入る可能性はあります。

 

 

チケット購入方法

チケット購入にあたり、初めにワールドカップチケット公式サイトにて「ID登録」というものをしなければなりません。

 

 

そこで登録をすませるとチケット購入手続きができます。

 

 

【ラグビーW杯チケットに関する電話問い合わせ窓口】

ラグビーW杯組織委員会 

チケットカスタマーセンター

0570-09-2019

営業時間10:00~18:00

 

 

チケットの種類

チケットの券種はどこの会場も同じでカテゴリーA~Dというブロックに分かれており、CとDブロックは小中学生の子供料金が設定されています。

 

 

会場一覧

・札幌ドーム(北海道)

・釜石鵜住居復興スタジアム(岩手)

・熊谷ラグビー場(埼玉)

・東京(味の素)スタジアム

・横浜国際総合競技場(日産)

・静岡県小笠山総合運動公園(エコパ)

・豊田スタジアム(愛知)

・花園ラグビー場(大阪)

・御崎公園球技場(ノエスタ神戸)

・東平尾公園博多の森球技場(レベスタ)

・大分スポーツ公園総合競技場(大分銀行ドーム)

・熊本県民総合運動公園陸上競技場(えがお健康)

全12会場

ラグビーワールドカップ2019チケット値段 買い目 売れ行き 会場一覧

ラグビーワールドカップ2019チケット値段 買い目 売れ行き 会場一覧

 

 

チケットの値段

値段については、会場・対戦国・カテゴリーによって様々です。

 

 

価格帯としては2,000円~5万円という幅広い料金設定になっています。

詳しくは、チケット購入の公式ページをご覧ください。

 



ラグビーワールドカップ2019チケット日本戦売れ行きがヤバい!どれを観に行けばいい?

ラグビーワールドカップ2019 チケット 値段価格 買い方 売れ行き

 

冒頭でも述べたように、日本戦は現在完売状態

 

 

せっかく日本で開催されるのですから日本戦を生で観たいという気持ちはわかりますが、やはりチケットを手に入れるのはかなりの激戦。

 

 

しかし、ラグビーには日本の強敵となる世界ランクの高い国がいくつか存在しています

 

 

日本の世界ランクは2019年5月現在で8位。

 

 

強豪と呼ばれる国の戦いはチケットが残っているところがあります。

 

 

そういうところを狙って是非世界トップレベルのプレーを生で観てみてください。

 

 

そして、日本戦は家のテレビやスポーツバーでの観戦でゆったりと楽しんでください。

チケット公式ページはこちら

 

 

現在強豪国や都心部の会場の試合も徐々に埋まりつつありますので早めの購入をおすすめします。

 

 

おすすめ国は世界ランキング1位~5位!

やはりどうせ他国同士の試合を観に行くならトップレベルの試合がいいですよね?

 

 

だとすれば世界ランキングの高いランクの試合に観に行けばそれは間違いないはずですよね?

 

 

ちなみに世界ランキング1位〜5位は

1位:ニュージーランド
2位:ウェールズ
3位:アイルランド
4位:イングランド
5位:南アフリカ

 

 

このあたりはすべてポイントが80点を超えており、まず間違いないでしょう。

どこも日本が勝つにはかなり難しい国ばかりです。

(2015年には南アフリカに歴史的勝利を果たしていますが)

 

 

ラグビー初心者が観てもその迫力を十分に感じることができると思います。

 

 

どこでもいいからとにかく観にいきたい!

チームや会場はどこでもいい!

とにかくワールドカップというものをみてみたい!

という人には、世界ランクの低く、会場も大分や静岡などといった地方だと結構空きがあるかと思います。

 

 

とにかく経験として観ておきたい派の方にとってはそういう選び方も一つですね。



ラグビーワールドカップ2019チケット第三次一般販売値段についてとおすすめ買い方のまとめ

ラグビーワールドカップ2019 チケット 値段価格 買い方 売れ行き

 

史上初の日本での開催となったラグビーワールドカップ2019のチケットに関し、第三次一般販売についてやおすすめの買い目について紹介していきました。

 

 

まとめると、

・日本戦は現在完売状態(リセールサービスで復活あり)
・狙うは世界ランク高めの国(世界ランキング1位〜5位)
・どこでもいいからどうしても生で観たい方は弱小国で地方での観戦をおすすめ

 

 

開催までまだ日はありますが、ファンの間ではすでに大盛り上がりを見せています。

日本戦のチケットは現在完売。

海外からも多くのチケット購入者が続出しているという情報も入っています。

 

 

今世紀中には見ることはもうない日本でのラグビーワールドカップをぜひこの目に焼き付けるべく、チケット争奪戦を勝ち取りましょう!

 

 

 

試合観戦に必須アイテムであるユニフォームも手に入れておこう!

 

コメント