【保存版!】ミスチル桜井和寿の歌詞が名言揃いでツラい!恋愛ソング・盛り上がり曲などなど究極の名言集5選!パート2あるかもよ?

音楽

日本を代表するロックバンドMr.Children(ミスチル)の歌の歌詞ってもうどれも良くて名言が揃いまくっていますよね?

 

 

私ロッキー自身も、受験・恋愛・就活・仕事・部活など、人生のあらゆる場面にはこのミスチルの歌があっていつも支えてくれていました。

 

 

この記事を見てくれている人もそういう経験があるかと思います。

 

 

そんな我々の心に突き刺さる名言揃いの歌を生み続けているのがミスチルボーカリストの桜井和寿さん

 

 

彼の言葉選びのセンス、韻の踏み方、それを曲に乗せるのがもう全てにおいて神レベルなんです。

 

 

今回はそんなミスチルメンバー桜井和寿さんが生み出した名言の数々を紹介していきます!

 

モンスターロックバンドミスチルの神名言集を紹介!

 

スポンサーリンク

気がつけばそこにあるもの=愛

愛はきっと奪うでも 与えるでもなくて

気がつけばそこにあるもの

 

 

はい!きました!

いきなりきましたよ!

天才!

 

 

これはミスチルの名曲中の名曲、「名もなき詩」です。

 

 

1996年に発売されたシングル曲でダブルミリオンセラー達成しているミスチル史上2番目に売れた曲です。

 

 

愛は誰かから奪うものでもなく、自ら与えるものでもなく、

無意識のうちに気づけば生まれてくるもの

 

 

日常のあらゆる場面で”愛”は転がっているんだよというのを伝えたいのだと思います。

 

 

桜井さんはよく””とか”LOVE”とかいう言葉をよく使いますよね。

 

 

この愛という言葉をとても大切にされていてその言葉の幅広さや可能性って計り知れないものだと語っているんです。

 

 

そんな桜井さんから生まれるこの”気がつけばそこにあるもの”という言葉が本当に心に刺さります。



高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな

難しく考え出すと結局全てが嫌になって

そっと そっと 逃げ出したくなるけど

高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな

まだ限界だなんて認めちゃいないさ

 

 

このフレーズ一番好きです。

終わりなき旅」ですね。

 

 

これはメジャーすぎてあまり参考にならないかもしれませんが、ロッキーの人生においても一番助けられた曲ですね。

 

 

いい歌ほど後に紹介したかったのですが、序盤に持ってきました。

 

 

”誰のマネもすんな 君は君でいい

生きるためのレシピなんてない ないさ”

”閉ざされたドアの向こうに新しい何かが待っていて”

”嫌なことばかりではないさ さあ次の扉をノックしよう

もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅”

名言が詰まりまくった神曲。

 

 

普通一曲に名言って一つとかしかないと思うんですけどこの曲だけは詰まりまくっているんですよ。

 

 

受験とかほぼほぼこの曲で乗り越えたようなもんです。

 

 

笑顔でいりゃいいことある

笑顔でいりゃいいことあると思えたら

それがいいことの序章です

 

 

これは2004年発売のアルバム「シフクノオト」収録の「PADDLE(パドル)」という曲。

 

 

”新しい希望を見つけよう フラスコの中飛び込んで

どんな科学変化を起こすか 軽く揺すってみよう”

というフレーズがあるように人生希望持って生きよう!というテーマを科学実験にたとえて表現されており、たとえ何も起きなかったとしても、それでも人生パドリングを続けようという。

 

 

パドリングとは辞典では何かを”こぐ”という意味で載っています。

 

 

そういう曲の2番のサビ前に来るフレーズ

 

 

”笑顔でいりゃいいことある”

”それがいいことの序章です”

 

 

これロッキーの人生のテーマでもあります。

何があっても笑っていようと

たとえツラいことがあっても笑っていればいいことが起きるって信じています。

 

 

桜井さんもある日こんなこといっていました。

ツラいことがあったあとには必ずいいこと、嬉しいことが起きる」と

そんないいことが訪れることを信じて笑顔でいようと決めています。

 

 

その方が楽しい人生になりそうじゃないですか?

 

 

少し語ってしまいましたが、それくらいこもった言葉が詰まった曲「PADDLE」でした。

 

 

僕が生きる上でこれ以上の意味はなくたっていい

君が好き

僕が生きる上でこれ以上の意味はなくたっていい

 

 

ここで恋愛ソングを挟んできました。

 

 

↑これはこちらの記事でも紹介させていただきましたが、それくらいどんな名曲集にも入ってくるであろう神曲「君が好き」ですね。

 

 

この曲は”恋愛ソング集”の記事でご確認ください。

 

 

一つ思い出話を紹介しておくと学生時代に付き合っていた人にこのフレーズをこのまんまメールで送ったことがあります笑

 

 

きしょいw

そんなロッキーの過去を少し明かしたところで次いきましょう!

 

 

人生を深く味わうためのスパイスが用意されている

人生をフルコースで深く味わうための

いくつものスパイスが誰もに用意されていて

時には苦かったり渋く思うこともあるだろう

そして最後のデザートを笑って食べる

君のそばに 僕はいたい

 

 

あえてマイナー?な部分を切り取りましたがなんの曲かわかりますか?

 

 

そうです、「HERO」ですね!

 

 

これはメジャーすぎる神曲なので説明はいらないかもしれませんが、私ロッキーが神だと思うフレーズここなんです。

 

 

桜井さんは例えるのがお上手ですね!

 

 

人生をフルコースの料理で例えていて

いくつものスパイス=日常に潜む試練や困難

それは時には苦しくてツラいこともあるだろうけど、

これを乗り切ったあとのデザート(成果)に笑顔になれる。

それを分かち合える大切な人と過ごしたい

 

 

ということだと解釈しているのですが、

前述したところと若干かぶるところはあるかもしれませんが、嫌なことがあってもそれ乗り切ったらその分喜びも大きいよということです。

 

 

この曲は歌詞カードとともに是非PVで見て欲しいです。

とてもマッチしていて本当に泣けます。



ミスチル名言歌詞集まとめ

今回は以上になりますが、まっだまだミスチルには名言が詰まりまくった曲たちが存在します。

 

 

もしかしたらパート2をやるかもしれません!

この記事が楽しかったという方は是非パート2も楽しみにしていてください!

 

 

とにかくミスチルの歌詞には本当に人生助けられましたし、励まされたしで人生のバイブルだといっても過言ではないでしょう。

 

 

そんな人も多々いるでしょう。

 

 

だから日本を代表するトップのモンスターバンドにまで成り上がったのですから。

桜井さんの人生観、脳みその中身を見てみたいものです。

 

 

今日紹介した曲はどれも超メジャー級の曲でしたが、この記事を見て発見があったなら是非一度私が紹介したポイントなど意識して聞いてみてください!

 

 

また別の新たな発見や楽しみがあるかもしれませんよ!

 

関連記事→ミスチルライブ2019チケット配信はいつ?座席や譲ることは?

音楽
スポンサーリンク
mrhiroki0122をフォローする
スポンサーリンク
ロッキーロード

コメント