後妻業ドラマ6話のあらすじと感想!中瀬朋美が柏木亨と手を組む!?

ドラマ・映画・テレビ

こんばんは!

ロッキーです!

 

 

後妻業もとうとう折り返し地点の第6話目を迎えました。

 

前回までのあらすじはこちら

 

↓  ↓  ↓

後妻業1話

後妻業2話

後妻業3話

後妻業4話

後妻業5話

 

ドラマを見逃した!という方は、

「今だけ31日間無料トライアル実施中!」

こちらより31日間見放題のキャンペーンやっておりますのでどうぞ!

 

↓  ↓  ↓



見逃した後妻業を観るなら<U-NEXT>

  • 小夜子の次なるターゲット”笹島”との展開は?
  • ホテルの前で激写された朋子と本多とはどうなる?
  • 小夜子と朋子が再び喧嘩勃発?
  • 朋子が柏木と接触!

 

 

ここのあたりが大変気になる今回の第6話

またまたあらすじと感想を紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

小夜子が笹島にプロポーズ!遺産の相続人は誰になる?

番組冒頭から笹島の家で小夜子と二人でソファに座り話をしているシーンから、

小夜子は笹島にプロポーズを実行。

 

 

これに笹島も快く受け入れる。

 

 

遺産の話にもなるが、笹島は小夜子に全額相続するのに少し戸惑いを見せ、ここは一旦保留することに。

 

 

小夜子もここは粘らずに、「ゆっくり考えてください」と身を引く。

 

 

それにしても笹島さんなんか臭うねんなあ。

家政婦といいあの二人はロッキー個人的に何かを企んでいると睨んでいます。

ここの展開も気になります。



司法書士”新井”と同行する小夜子 遺言公正証書作成に踏み切る

小夜子は柏木と付き合いのある司法書士の新井とともに笹島の家に訪問し、正式に遺産公正証書の発行手続きを行う。

 

 

その様子を本多に見られてしまい、写真を撮られる。

その写真が朋美の目にも入るのであった。

 

 

朋美自身も笹島は朋美のクライアントだったのでこれには驚きも隠せなかった。

 

 

ICレコーダーで録音した人物は?

遺産公正証書の作成に入るところで誰かがICレコーダーで録音開始ボタンを押していましたよね?

あれは一体誰なんでしょう?

笹島?新井?はたまた小夜子?これまた本多?家政婦?

 

 

謎が本当に多いドラマじゃ汗

 

 

【再戦!】小夜子と朋美の言い争いが勃発

小夜子と新井が笹島の家の前で撮られた写真を朋美が見たことで、笹島への被害を阻止しようと朋美は笹島に全ての事情を説明し、小夜子の住むマンションへ殴り込みにいった。

 

 

朋美は小夜子にまた後妻業を企んでいるのか追求するも、小夜子は「恋愛を楽しんでいるだけ!」と否定。

 

 

小夜子のことをおかしな人間扱いをし、自分は「まともな人間」といった言葉に対し、小夜子はついにキレてしまう。

 

 

朋子の浮気現場の写真を突きつけて対抗。

 

 

そこから小夜子の猛反発は続き、次々と”女の勘”というやつで朋子の現状を当てていったのだ。

 

 

朋子の引き際には、さすがの小夜子も砂糖(塩?)を朋美に浴びせる。

 

 

全くの余談ですが、小夜子の人を馬鹿にするときのあの笑い方わかりますか?

あれなんかめっちゃ好きなんですけどw

これわかる方いるかなあ?

なんか大阪の子供の女の子の笑い方って感じでなんか癒されます笑

(↑こうやって文字で表現したらただただ気持ち悪いな汗)

 

 

自宅に帰ってきた朋子は、香港へ出張に行ったはずだった内縁の夫司郎が実は絵美里との浮気旅行だということがわかり、ついに朋子も何かが吹っ切れて、一匹狼として本気で小夜子と戦うことを決める。

 

 

こんな状況になったら普通立ち直れないですよほんと。



朋子がついに柏木と接触!朋子の作戦とは?

何かが吹っ切れた朋子はいきなり柏木が表の顔で経営する結婚相談所「微祥」に乗り込む。

 

 

朋子は小夜子一人のせいにして柏木は何もしなかったことにするという作戦を提案する。

 

 

小夜子を完全に裏切るような形で柏木には一切不利にはさせないという作戦だ。

 

 

「私と手を組みましょう」

 

 

この言葉に柏木も立ち上がり朋子をじっと見つめる。

 

 

浮気現場の証拠も掴まれて弱みを握られた朋子は発想の転換で柏木というドンを味方につけることで小夜子を陥れる作戦を実行しようとしているのだ。

 

 

これは考えましたね。

 

 

ただ、

これには柏木は応じないように思えますね。

 

 

小夜子との強い絆や小夜子の過去や博司のことまで、それなりの信頼関係があるはずなんですよね。

 

 

そんな小夜子を柏木が見捨てるとは思わないんですよ。

 

 

このドラマは急なすごい展開が多いのでわからないですけどね!

 

 

笹島と並行して次なるターゲット舟山との食事中の小夜子とともに6話は終了。

 

 

最後に本多のもとに笹島が亡くなったという情報が入る。

 

 

とてつもなく続きが気になる。

過去最高に気になるー次回が!

 

 

後妻業6話の感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 



まとめ

どんどん展開が大きくなっていくドラマ後妻業ですが、ついに朋子が柏木と接触するところまできましたね。

 

 

笹島の謎も気になりますし、舟山もちょっと怪しい臭いがするし。

 

 

柏木と小夜子の運命は?という感じです。

 

 

柏木は朋子と手を組むのでしょうか。

 

 

話もいよいよ折り返し、

次回も楽しみで仕方がない!

 

 

コメント