後妻業ドラマ第4話!ついに小夜子のエグすぎる過去が明らかに!柏木の元に突如現れた謎の少年の正体とは?

ドラマ・映画・テレビ

こんばんは!

ロッキーです!

 

 

関西弁ドラマとして話題を集めている「後妻業」も早いもので4話目を迎えました!

 

 

謎に包まれていた小夜子の過去はいったいどんなものだったのか?

次のターゲット富樫の運命はいかに?

探偵本多と中瀬朋子は小夜子と柏木の証拠を暴くことができるのか?

 

 

第4話はこのドラマの展開において極めてキーとなる話が詰まっております!

 

 

見逃した!という方やもう一度見返したい!という方はこちら

↓  ↓  ↓

\後妻業の見逃しを無料でみよう/
無料で見逃しをみる

 

これまでのあらすじや感想は過去の記事もあわせてどうぞ!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

小夜子が富樫に遺言公正証書にサインをさせる?

小夜子は次のターゲットである富樫の遺言公正証書にサインをさせようと試みるも、認知症を患っている富樫に小夜子は苦戦を強いられる。

 

 

まあおそらくドラマ的に富樫編はネタ回として最後まで失敗に終わりそうな気もしてきたw

 

 

探偵”本多”がついに本格的に動きだす!

ずっと水面下で小夜子のことや、小夜子の元旦那について調査していたが、ついに本格的に証拠追求のために動きだすのである。

 

 

柏木亨の隠れ家にたどり着き接触へ!

本格的に動き出した本多は柏木に接触することに成功する。

 

 

小夜子と繋がっていることや何か詐欺行為をしているのではないかと単刀直入に切り出す。

 

 

これに対しさすがの柏木もなかなか口を割らない。

 

 

「またよさせてもらいますわ!」と言い残し本多は出て行く。

 

 

柏木もさすがに焦ったのか、小夜子に連絡を取り注意するように促すのである。

 

 

このシーンは二人の緊迫した演技でこちらも本当にハラハラしました。

 

 

迫真の演技すぎました!

 

 

二人ともかっこよすぎる!

引用:https://mantan-web.jp/photo/20190211dog00m200046000c.html?page=006

 

 

後妻業の片棒を担いでいる”司法書士”新井欽司との接触!

本多はこれまでの小夜子の旦那たちの公正証書の承認として名前が上がっていた司法書士の新井欽司の事務所へ出向く。

 

 

愛想よく歓迎してくれていた新井だったが、小夜子の話が出ると急に挙動不審な動きになるのであり、本多も”黒”だと判断したよう。

 

引用:https://mantan-web.jp/photo/20190211dog00m200046000c.html?page=002

 

 

おそらく今後遺言公正証書の証人となってもらうことをなくすためだと思われる。



柏木の前に姿を現した”博司”とは?

本多に出し抜かれ、どうすれいいかを考えていたところに急にある男が柏木の前に姿を現す。

 

 

”博司”という小夜子の弟であり、5年間刑務所に入っていたらしい。

 

 

出所してきて柏木の元を訪ね、小夜子の居場所を聞きにきたのだ。

引用:https://mantan-web.jp/article/20190211dog00m200046000c.html

それにしてもいかにも悪そうだ。

 

 

小夜子と朋子のビンタ合戦が勃発!

本多の調査から柏木と小夜子は真っ黒だと聞かされた中瀬耕造の次女・朋子は、これ以上犠牲者が出て欲しくないという一心で、富樫のいる老人ホームへ

 

 

そこで小夜子とばったりと会ってしまい、

またもや言い合いになる。

 

 

この二人が喧嘩をするときの関西弁は関西人であるロッキーにとってはちと笑ってしまうところは正直ある笑

 

 

まあそこも含めておもしろいポイントなんですけどね!笑

 

 

喧嘩はエスカレートしていき、二人はついに手を出して取っ組み合いの喧嘩にまで発展!

 

引用:https://mantan-web.jp/article/20190211dog00m200046000c.html

 

 

いわゆる「ビンタ合戦」だw

 

 

二人の喧嘩はもはやこのドラマの名物化していますね笑

 

 

真面目なシーンが多いこのドラマにとってのブレイクタイムです笑

 

 

小夜子のエグすぎる過去とは?

本多と朋子は再び瀬川頼子を呼び出して(金で釣りw)、小夜子の過去について聞き出すのである。

 

引用:https://mantan-web.jp/photo/20190211dog00m200046000c.html?page=003

 

 

小夜子は虐待を受けていた!

話を聞くと、小夜子は幼い頃から父親から虐待を受けており、

母親は小夜子を置いて逃げたらしく、

小夜子は養護施設に入ることになった。

 

 

養子として引き取られるも、最終的には風俗店に売られたという。

 

 

絵に描いたような波乱万丈な過去ですね。

 

 

だからといって犯罪者を正当化するわけではないですが、朋子も言っていたように親の愛情を受けてこなかった人はこうなってしまうものなのでしょうか。

 

 

そういった人すべてが犯罪者でもない、小夜子に同情するな!

と本多も言っています。

ごもっともでございました!

 

 

博司とは腹違いの弟?それとも?

最後にかなり意味深なシーンがありましたよね?

博司は小夜子の実の息子

旦那は柏木

なんだ?

 

 

実はここのシーンあまりちゃんと見ていなくて話曖昧にしか残っていないんですよね汗

 

 

超肝心なシーンなのにやらかしました↓

 

 

見逃した!でも安心!31日間無料トライアルで見逃したドラマや映画も見放題!

今週のドラマ見逃した!とか

最終話だけ見逃した!とか

そういうこと結構ありますよね?

 

 

そんなときに役に立つのがこの動画配信サービス!

↓  ↓  ↓

\見逃した後妻業をみよう/
無料で見逃しをみる

なんと今なら31日間無料トライアルでドラマや映画などが見放題なんです!

 

 

今回ガチでラストシーン見逃した私もここでもう一度見直します汗

 

こちらもおすすめ!

↓  ↓  ↓

\FODプレミアムで無料で見逃した後妻業をみよう/
FODプレミアムでみる

 

本多先輩かっこよすぎ!朋子にかける言葉が男の私でもキュン死に!w

朋子が大阪から東京の事務所に帰ってくると、なんと旦那が不倫していたのだ。

 

 

まあ予測はできましたが、こんな生々しい展開は予想もしていなかったので衝撃でした。

 

 

泣きながら外に出て途方にくれながら歩いていると、

 

 

本多から電話が。

 

 

誰もいない空っぽの部屋から朋子に

俺の部屋でよかったら、上がってくか?

かっこよすぎません?

 

 

ロッキーは男ですがさすがに惚れましたもんw

 

 

めっちゃキュン!ってなりました。

 

 

はい気持ち悪いですね。

でもここわかる方いますかね?

きっといるはず笑



感想~まとめ

ということで、いろいろと急でえぐい展開が目白押しだった今回の第4話

 

 

なんとなく予想していたことやわかっていたこともあるのですが、

 

 

こんな感じで出てくる!?

 

 

みたいな衝撃が多かった内容でしたね。

 

 

切なさもあり、かわいそうなところもあり、

でもやってることは犯罪が絡んでて、

 

 

正義を貫こうとしている側にも衝撃的な出来事が起きたりと

かなり複雑な気持ちになる不思議なドラマだと思います。

 

 

そういったストーリーを書ける作家の黒川博行さんはすごいですよ本当。

 

 

ますます今後どうなっていくのか。

 

 

小夜子の通帳残高が意味することとは?

得たお金の使い道は何なのか?

 

 

未だ謎が多いので次回以降も楽しみですね!

コメント